斎藤一人さんと「銀座まるかん日本漢方研究所」を伝える ≪火鳥と陽‘ひとりとひ’≫ 火鳥と陽‘ひとりとひ’

斎藤一人さんの教え

天国言葉

斎藤一人さんは天国言葉を使って、地獄言葉を使わないように教えられています。

    天国言葉
  • 愛してます
  • ついてる
  • うれしい・楽しい
  • 感謝してます
  • しあわせ
  • ありがとう
  • ゆるします
    地獄言葉
  • 恐れてる
  • ついてない
  • 不平不満
  • グチ・泣きごと
  • 悪口・文句
  • 心配ごと
  • ゆるせない

天国言葉を使って、地獄言葉を使わない事が習慣になると、毎日が幸せの連続になります。初めは意識してやって行かなければ いけないかもしれませんが、ある時、無意識に出来ている自分に気付きます。そこには天国言葉でしか思考出来ず、天国言葉しか口に 出せない自分がいます。その人はもう、地獄言葉を口にする事は不可能です。無理に言おうと思っても、強い拒否反応が起こります。

幸せか不幸かというのは、その人の癖です。癖を直せば、不幸な人も即幸せになります。自分が不幸だと思っている方には、信じれ ないかもしれませんが、あなたには「不幸という癖」があるだけです。今日から習慣を変えていって下さい。(管理人)

斎藤一人さん お奨めの生き方

    ひとりさん流の生き方
  1. おもしろく
  2. 楽しく
  3. すずやか

ついてる

これぞ斎藤一人さんという言葉が、「ついてる」です。「ついてる」と思って生きている人は、常に幸福です。逆もまた然りで、「ついてない」と思っている人に人生は不幸の連続となります。
とても簡単だけど、とても大きな言葉、それが「ついてる」です。

顔にツヤを出す

斎藤一人さんは、「必ず幸せになれる方法」を教えられています。「これを守って幸せにならなかった人は一人もいない」と断言されている方法で、誰にでもすぐに出来る、とても簡単な方法です。でも不思議な事に、実行される方があまりいません。昔からずっとおっしゃっていますが、長年のひとりさんファンの方ですら、なかなか出来ていないのが、この「顔にツヤを出す」です。

しかし、「顔のツヤを出す」の力は、あの大宇宙エネルギー療法や、天国言葉と肩を並べる程凄いもので、幸せになるスピードから言うと、これが一番速いとおっしゃっています。

理解出来ても出来なくても、とりあえず「顔にツヤを出す」は、やっておいた方がお徳です。やらずに経済的な成功等は皆無と言い切れます。「いいから黙って顔にツヤ出しな!」(ひとり節で)。

顔にツヤを出すの注意点

「顔にツヤを出す」の注意点は、自分では出来ていると思っているけど、実際は出来ていないという人がたくさんいると云う事です。斎藤一人さんのお弟子さんの本で、カラーの顔写真がございましたら、それを参考にして下さい。きっと、まだまだ修行が足りなかったと思われるはずです。

やり方は、私が教えます。(木津屋治郎兵衛)
大阪まで来れる方は、お越し下さい。貴方の顔を最高の福相にして差し上げます。もちろん無償です。


21世紀は男も女も「見た目」が100%

見た目を磨くと、すべてがうまく回りだします。

ファッション

おしゃれって、自分のためだけではなく、人のためにもするんですよ。「自分のおしゃれな見た目で、人を幸せにしよう!」、こういう思いで、おしゃれをすると良いですよ。

おしゃれの基本は、ちゃんと自分のサイズに合った洋服を着る。また、地味な洋服にはキラキラしたボタンなどのアクセサリーを付けて、波動を良くする。

サイト管理人のお店は、洋服のサイズ直しも取り扱っています。何でも相談してみて下さい。全国、対応していますよ。

管理人のお店 → 洋服のお直し


振動数

成功する人は、「振動数が高い」

管理人のお店「木津屋」でおこなっている振動数を上げる方法 → 「踊ろう会」


斎藤一人さん またの会

「また」の会は斎藤一人さんが提唱されています。とてもシンプルですが、極めるには奥がとても深そうです。

「また」の会 〜魅力とは「また」である。

    「また」の会 四ヶ条
  1. あなたの笑顔にまた合いたい
  2. あなたとまた話したい
  3. あなたとまた一緒にいたい
  4. あなたとまた楽しみたい


ヒーリング

斎藤一人師匠は、「氣」を高めて、人にも「氣」を送って、幸せのお手伝いをする方法を教えられています。

愛のハンドヒーリング

とてもシンプルになったヒーリング方法で、効果は絶大です。

三位一体開運法 火の鳥の行

斎藤一人さんは、これまでで最大のパワーとおっしゃられる「三位一体開運法」を教えてられます。神言に、昔からある「印を組む」ことを取り入れた開運法です。

詳細は、斎藤一人師匠のヒーリングを行っている「まるかんのお店」でお尋ね下さい。
「火鳥と陽」管理人のお店 → まるかんのお店(外部リンク)


あめのみなかぬし

御縁により、天之御中主神(あめのみなかぬし)様を信奉しておりましたところ、あるパーティーにおいて、斎藤一人さんから天之御中主神様のお話を聞きました。それまでは、最高神でありながら以外と知名度の低い神様であったので、人に勧めたこともございませんでした。しかし、斎藤一人さんの口から、天之御中主神様(あめのみなかぬし)の御名前を聞いてからは、自信を持って人々に伝えていこううと決め、ここでもご紹介いたします。

天之御中主神

あめのみなかぬし様は、天地創造の時、一番最初に御姿を現された神様でございます。その後続けて現れた、後高御産巣日神(たかみむすびのかみ)様、神産巣日神(かみむすびのかみ)様と、天之御中主神様の三柱の神様を合わせて、造化三神と呼ばれております。

サムハラ神社

サムハラ神社

天地創造の神様でありながら、祀られている神社はとても少ないです。まして、三柱の造化三神を全て祀られている神社は、極めて希少でございます。
天之御中主神様をはじめ造化三神を全て祭られている神社が、サムハラ神社でございます。

世間で言うところの霊験あらたかな神社でございます(私にとっては)。

御鎮座:大阪市西区立売堀2-5-26


大阪天満宮

大阪天満宮の霊符社には、天之御中主神様が祀られています。こちらは、天之御中主神様、一柱のみになります。


※橋祝子:著「神様との交流記」(文芸社:刊)にも天之御中主神・サムハラ神社についての記述がございます。
ご用命は、管理人までお尋ね下さい。(1050円)