斎藤一人さんと「銀座まるかん日本漢方研究所」を伝える ≪火鳥と陽‘ひとりとひ’≫ 火鳥と陽‘ひとりとひ’

斎藤一人さん.net

青龍

【 管理人 プロフィール 】

木津屋治郎兵衛(きづや じろべえ)

 メール


なんとなんと!
 管理人の親戚のお姉さんが、銀座まるかんの商品名になりました!

小野小町さんは、木津屋治郎兵衛の親戚のお姉さんなんですよ。 → 小野妹子.org

なんか、うれしい!


火の鳥

斎藤一人さん.net「火鳥と陽」の火鳥とは、火の鳥(フェニックス)のことです。昔、私が参加したパーティーで、斎藤一人師匠が見えられ、おっしゃられた言葉があります。「斎藤一人のひとりは、火の鳥のひとり」、この言葉から、サイト名は付けられました。

「陽」とは、私のことです。私の幼名にこの「陽」という字が使われています。そして「陽」とは、天照大御神様や大日如来様に象徴される「神様」を表しています。

つまり、「火鳥と陽」とは、「斎藤一人さんと私」であり、「斎藤一人さんと神様」という意味です。

そして、上から読んでも「ひとりとひ」下から読んでも「ひとりとひ」。真理は不変であるということです。


三位一体開運法 火の鳥の行

斎藤一人さん伝授の「三位一体開運法 火の鳥の行」。ここにも、「火の鳥」が出てきますね。ちなみに、「三位一体開運法 火の鳥の行」より、このサイト「火鳥と陽」が先にできたんですよ。

ひのもとゆくひ

木津屋治郎兵衛は、先祖代々伝わる名跡を襲名したもで、本名は「ゆくひ」と申します。


大阪のツイてる神社

ツイてる神社

ツイてる神社とは、、、、「ついてる神社」とも書きますが、斎藤一人さんがジョークで作った神社です。斎藤一人さんの品物などを扱うお店に「金持札」などが祀られていて(笑)、自由にお参りできるようになっています。

木津屋

「木津屋」のお手水鉢には、日本全国の聖水を集めてあります。御神水、霊水、聖なる水、清水などといわれる波動の高い水が融合されて、エライことになっています。お持ち帰りも自由です。

聖なる水

他にもいろいろな聖地の、パワーあふれるお水が注がれています。

ユタ神様(奄美大島、沖縄のシャーマン)には、この手水鉢は見えるみたいです。


大阪府大阪市西区南堀江4-23-27  末広がりの八時〜八時 ★ 無限大の8時〜8時  不定休



【 免責 】

斎藤一人師匠の弟子として、できる限り正しい情報をお伝えすべく顔晴っております。斎藤一人さん.net で得られた情報は、各自の責任においてご利用下さい。また、わかりにくい点は管理人に聞いて頂けたら幸いです。


【 ひとこと 】

斎藤一人さんファンのためのページでありながら、管理人自身の宣伝があったり、自論を展開したりもしておりますが、斎藤一人さんを扱ったウェブサイトはとても多く、すべてが同じようなものなら面白くございません。これも「斎藤一人さん.net」の個性であるとお許し下さい。